「みんなにとっての子供時代だ」オラ夏のコメント欄でしんちゃん愛を語る外国人たち

しんちゃんの夏休みが、はじまる。『クレヨンしんちゃん「オラと博士の夏休み」~おわらない七日間の旅~』の発売日が7月15日に決定。パッケージ版の予約受付も開始。

https://topics.nintendo.co.jp/article/eb31d03b-a688-4806-8465-a81043f45d01

海外の反応

海外のコメント

クレヨンしんちゃんはいつでも、私やみんなにとっての子供時代だ。このゲームは本当に良さそうだし、発売されたらプレイしてみよう。

海外のリプライ

まさにその通りだ。

海外のリプライ

そうなればいいけど一言も理解できない。このゲームや番組はどこか字幕付きで見られるのかな?

海外のリプライ

これはゲームなのか?知らなかった(笑)

海外のリプライ

アメリカでは、たこ焼きを食べたり花火を見ることを一度に体験できない人もいる。私の友人は温泉に入るのは奇妙だと思っている。しかし、こういうゲームをプレイすると、本当に暑い日に虫や魚を捕まえた思い出がよみがえるんだ。

海外のコメント

子供時代?私たちインド人は、今でもこのカートゥーンを毎日見ている。

海外のリプライ

真のインド人がここにいた!😂

海外のリプライ

バングラデシュでも古く感じることはない。

海外のリプライ

ヒンディー語でも発売するべきだ✌️✌️

海外のリプライ

あなただけではなく、マレーシアからインド人の私も。

海外のリプライ

バングラデシュ人もこれを見ている。

海外のリプライ

2009年から2011年にかけて、インドで放送されたヒンディー語吹き替えのしんちゃんは最高だった。脚本も声優も素晴らしかった。

海外のリプライ

ああ、うちの両親も見ている。

海外のリプライ

私は16歳ですが、今でもお気に入りです💕💕

海外のリプライ

スペイン人もだ😄

海外のリプライ

※アニメ

海外のリプライ

おそらく、70%のシーンが検閲された後でも、インドのテレビで(ドラえもんを除いて)生き残っている唯一のアニメだからだ… 😞😞

海外のリプライ

これはアニメだ!カートゥーンではない。

海外のリプライ

18歳だが今でも見ている。

海外のリプライ

カートゥーンではない🙄

海外のリプライ

そう、これとドラえもんが私のお気に入りだ。

海外のリプライ

スペインでも同じことが起こっている(笑)私たちはしんちゃんが大好きだ。

海外のリプライ

ケーララ州の21歳の男だが、今でも見ている(ハンガマTVのタミル語版)。

ハンガマTV(Hungama TV)は、インドの子供向けテレビチャンネル。2004年に放送開始。2011年に親会社のUTVをディズニーが買収した。世界各国のアニメーション番組を中心に3ヶ国語で放送しており、日本のアニメ作品では『ドラえもん(1979年版)』『ポケットモンスター』シリーズ、『クレヨンしんちゃん』などが放送された。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%83%B3%E3%82%AC%E3%83%9ETV
海外のコメント

誰もが子供時代を思い出して泣きそうだと言っているが、しんちゃんを見ると特にあのシーンを思い出して笑ってしまう。ヒントは「部屋の中の象」だ。

海外のリプライ

あの子ゾウは上手に踊る。

海外のリプライ

残念ながら、そのほとんどは海外で放送するために削除されている。

海外のリプライ

“Zou San~”ってことか?

海外のリプライ

今でもはっきりと覚えている(笑)

海外のコメント

インドのファンに勝つことは出来ない。すべての子供とその親が彼を愛している。

海外のリプライ

スペインもだ。彼ら家族がバルセロナに旅行するエピソードさえある(笑)素晴らしいアニメだ。

#501 オーラッ!スペイン旅行だゾ
海外のコメント

英語版を作ってください!出来ればオリジナルの声優で。そうすれば最高のものになるだろう!

海外のリプライ

ひらがなを学ぶ時だ。

海外のリプライ

正直いって、日本のアニメキャラが完璧なアメリカ訛りの英語を話すのを見るのはちょっと奇妙だ。

海外のリプライ

それはクールだが、このゲームのベースとなっているアニメの内容を考えると、英語版では象のダンスやその他アメリカでタブーとされる内容を削除するために、多くの編集が必要となるだろう。

海外のコメント

インドでドラえもんとしんちゃんがどれだけ人気か、みんなは知らないだろう。90年代から今までに生まれた、本当にすべての人がしんちゃんとドラえもんを見ている。分かりやすく言えば、ハリー・ポッターやアベンジャーズ、その他すべてのアニメを合わせたものよりも人気がある。トムとジェリーのようなものだ。すべてのインド人は1~4歳までトムとジェリーを見て、5歳から20~30代になってもドラえもんとしんちゃんを見ている。

海外のリプライ

インドネシアも同様だ。

海外のリプライ

> ハリー・ポッターやアベンジャーズ、その他すべてのアニメを合わせたもの

どれもアニメではない。

海外のリプライ

あなたは本当にインドだけだと思っているの?タイ、マレーシア、シンガポール、インドネシア、香港など、アジア各国で人気がある。

海外のリプライ

実はスペインでも同じだ。

翻訳元:https://www.youtube.com/watch?v=1oCoTE4a5ks
0 件のコメント
Inline Feedbacks
View all comments
タイトルとURLをコピーしました